警視庁捜査一課9係 Season8 (2013)

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

このドラマは一度も見たことがないのですが、8作も続いている人気ドラマなんですね。
初回の放送の視聴率を見たらかなり高かったのでラベルを作りました。
ラベルは修正する箇所が多く、ロゴも自作したのでかなり手間がかかりました。

9係 シーズン8 BDラベル
9係 シーズン8 DVDラベル

番組紹介

大都会に潜む闇に挑む個性的な刑事たち、警視庁検挙率No.1チーム「9係」の夏がはじまる・・・

東京で起こる様々な凶悪犯罪に、日夜立ち向かう警視庁。
その中で殺人事件に対応すべく都内の所轄から精鋭の捜査員が集められたエリート集団が、警視庁捜査一課。
一課は20近くのチームを内包するが、中でも最も変わったチームが「9係」。その9係を率いるのが警視庁内一の変わり者と言われる係長の加納倫太郎。
「9係」の実態とは、(これまた変わり者ばかりを密かに集めたのではと噂もあるが、)チーム内での上下関係にやかましくなく、体育会的な精神主義も一切無し。
根底にあるのは、”必要なことは自分で判断し、自分の意思で動け”ということ。組織だった捜査会議などはないが、犯罪検挙率は警視庁トップという少数精鋭の凄腕集団!
そんな9係に所属するのは、超個性的な6人の刑事たち。ひとたび事件となると、一見バラバラだがいつのまにかチームワークを武器に謎を解き明かす!
魅力溢れる刑事ひとりひとりが、それぞれの事情を抱えつつ、大都会に巻き起こる難事件を解決する!
そして、2013年、新たな挑戦がはじまる…! 第8弾を迎える今シーズンは、個性的な9係の刑事それぞれの人間ドラマもさらに深まり、難事件の解決だけではない、大人の視聴者を強く引きつける、味わいのあるストーリー展開に磨きをかけていく。