黒猫、ときどき花屋

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

ちょっとマイナーですが、BSプレミアムのよるドラマで10月1日(火)スタートです。
ラベルも作ったことですし、とりあえず1話目は見てみます。

黒猫 BDラベル
平愛梨 DVDラベル

番組紹介

花屋兼カフェを舞台にした、1話完結のハートウォーミングコメディー
次々に訪れるワケありのお客と一匹の黒猫が怒涛の騒動を巻き起こす!!

日向清香(ひなたきよか/平愛梨)は商店街の小さな花屋兼カフェ 『ネコノヒゲ』の店主。おっとり系の美人で、しかもワケあり。そしてこの店にはその名の通り、一匹の黒猫がいる。その名を“クミちゃん”。
ここにやってくるお客さんのほとんどは、悩み相談にのってくれるクミちゃんがお目当て。
というのも予言アドバイスの的中率が約100%というから、悩みを抱えるお客さんは後を絶たないのだ。その相談内容も、浮気や再婚など恋の話から老後のこと、職場での人間関係など身につまされる問題ばかり。
そんな悩みを抱えたお客さんが訪れる店を舞台に、女店主、おせっかいな店員たちと常連客、そして一匹の黒猫が繰り広げるドラマです。
さらに女店主・日向清香が、死んだ夫・幸樹(こうき/谷原章介)の思い出と新しい恋に揺れる、純情恋物語が
繰り広げられ、より一層ハラハラドキドキストーリーに花を添えます!
大きな声では言えませんが、なんと黒猫に死んだはずの幸樹が乗り移ってしまったのです!
清香に思いを寄せるバイト店員・拓未(たくみ/林遣都)と亡き夫(猫)との三角関係から目を離せない!