スターマン・この星の恋

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

堤幸彦監督ということでかなり期待していたのですが、思ったより視聴率は伸びていないみたいですね。
オープニング映像がラベル向きかなとも思ったのですが、上手く出来そうになかったので、ドラマのワンシーンを利用してラブロマンス風に仕上げてみました。

この星の恋 BDラベル
スターマン DVDラベル

番組紹介

広末涼子17年ぶりの連ドラ出演!

広末涼子が今回挑むのは、3人の息子を育てる、男まさりな肝っ玉シングルマザー。
大ざっぱな性格が災いして夫に逃げられ、平凡な日常を送っていたが、ある日突然、目の前に現れた謎の青年に一目惚れしてしまう…
独自の映像で多くのファンを惹きつけてきた堤幸彦の世界観と、時代を象徴するテーマで、人の心の機微を丁寧に作り上げてきた岡田惠和の脚本。
テレビドラマの原点とも言える明るく楽しいホームドラマを根底に、突然の一目惚れ、恋する楽しさと切なさ、女性なら誰しもが共感できる“恋する乙女心”と、その一方で、3人の息子を抱える現実との狭間で奮闘する、強くて弱い女性の姿を痛快に、そして繊細に描くラブロマンス。