若者たち2014

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

キャスティングが豪華で結構期待して第1話を見ましたが、う~ん、どうでしょう。これは賛否が分かれるでしょうね。
この手のドラマは1話だけでは何とも言えないので、もうちょっと見てみようと思います。
ラベルはHPの集合写真の解像度が低かったので、ちょっと時間をかけて一人ずつを切り取りました。

若者たち BDラベル Blu-ray
若者たち DVDラベル

番組紹介

あの不朽の名作が…この夏、現代に蘇る!『若者たち』
『北の国から』の演出家・杉田成道と、今を代表する演技派キャストが大集結!
全ての世代に支持される今世紀屈指のヒューマンドラマが此処に登場!

 ドラマの大きな特徴としては、兄弟たちが世の中の矛盾や理想について熱く議論することが挙げられる。5人兄弟が一緒に住み、毎日のように激しい言い合いをし、時には大ゲンカをしている、ということ。
学歴。就職。リストラ。格差。孤独。仲間。夢。恋愛。結婚。生命。幸せ…。
時代が変わっても普遍的なものから、現代ならではの若者の悩みや問題など、さまざまなことが生じていく。
今回のドラマでは、この兄弟5人だけではなく、それぞれの人生に影響を与えていく相手(恋人や憧れの人)を含めた群像劇として“今の若者たち”を描く。そのキャストには、本来なら各々がドラマや映画などで主役を担っているような実力ある俳優女優陣が集結し、フジテレビ開局55周年記念という冠にふさわしい豪華な布陣がそろった。

長男役には、妻夫木聡。
次男役には、瑛太。
長女役には、満島ひかり。
三男役には、柄本佑。
四男役には、野村周平。
そして、彼・彼女たちの人生に大きく関わってくる相手として…
蒼井優。
橋本愛。
吉岡秀隆。

みな、今回の企画に賛同し、また杉田成道の演出のもとで芝居をしたいという思いを共にする。
このドラマで、彼らが一体どんな演技を見せてくれるのか、そしてまた、どんな展開になっていくのか、この布陣を見ただけでも期待感が高まるのではないか。