ザ・ビートルズ・トリビュートライブ ~グラミー・スペシャル~

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

録画しただけで未だ見ていませんが、ラベルを2種類作りました。

Beatles Tribute BDラベル
Beatles WOWOW BDラベル
Beatles Tribute DVDラベル

Beatles ポール リンゴ BDラベル
Beatles Grammy BDラベル
Beatles Grammy DVDラベル

ラベル製作時間:2時間

WOWOW提供の高解像度の写真があったので、比較的簡単にできました。

番組紹介

グラミーアーティストが集結しビートルズのナンバーを披露するトリビュートライブ

1962年にデビューしたザ・ビートルズが、本格的にアメリカに進出したのは1964年。アメリカの国民的バラエティ番組「エド・サリヴァン・ショー」に出演し、その放送はアメリカのテレビ史上最高視聴率を記録し約7300万人が視聴したとされ、アメリカにおけるビートルズ・フィーバーのきっかけとなった。そして2014年、同番組の放送から50周年の記念すべき年にその功績を讃えるトリビュートライブが行なわれた。
スティーヴィー・ワンダー、ジョー・ウォルシュ(イーグルス)、スティーヴ・ルカサー、ユーリズミックス、デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)、マルーン5、アリシア・キーズ、ジョン・メイヤー、キース・アーバン、ジョン・レジェンド、イマジン・ドラゴンズ、ケイティ・ペリー、ファレル・ウィリアムス、エド・シーランなど名だたるグラミーアーティストがビートルズの楽曲を演奏。
さらに、ポール・マッカートニー、リンゴ・スターがそれぞれステージを披露し、ついにはポールとリンゴの共演が実現した。ラストを飾った曲は「ヘイ・ジュード」。この曲を2人が一緒に演奏するのはザ・ビートルズ解散以降初めてのこと。この歴史的な共演に花を添えるように、出演したメンバーたちがステージに上がり、会場も一体となって歌い上げた。豪華アーティストによる歴史に残るステージをご覧ください。