LINK (連続ドラマW)

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

録画したままでまだ見ていませんが、評判が良さそうなので遅ればせながらラベルを作りました。

LINK BDラベル
WOWOW DVDラベル

ラベル製作時間:2時間

初めは外側4人だけを拡大して配置しようと思ったのですが、思ったより難しかったのと拡大率が上がってしまって画像が粗くなるので断念しました。今回のラベルも、初めは内側の正方形部分にスペースが余ってしまいバランスが悪かったのですが、出演者の名前を入れることで解決しました。あとは、元々の画像の解像度が高くなかったので、いろいろと小細工をしました。

番組紹介

その時、運命はつながった
物語が次々と連鎖し、壮大な群像劇へ発展するヒューマンミステリー。

ひとりの行動が他の人の行動の原因となり、それがまた別のひとりの行動につながる…。
物語が次々と連鎖し、やがてスケールの大きな群像劇へと発展していくヒューマンミステリーが登場。全5話構成の完全オリジナルストーリーだ。
主演は、2008年の「プリズナー」以来5年ぶりの連続ドラマWとなる大森南朋。ほか、武田鉄矢、黒木瞳といったベテランから、田中麗奈、玉山鉄二、ミムラ、田中直樹、綾野剛といった実力派俳優がラインナップされている。スタッフも豪華で、映画『白夜行』(’11)、『神様のカルテ』(’11)などでメガホンをとった深川栄洋が連続ドラマを初監督。脚本を手掛ける篠﨑絵里子とは映画『ガール』(’12)以来のタッグとなる。