パンとスープとネコ日和

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

原作は群ようこ、主演は小林聡美ということで、かもめ食堂のようにほんわかしたドラマですね。でも、ランチ時のサンドイッチとスープ、しかも珈琲なしで1200円は、いくら何でも高いような気がするのは私だけでしょうか…
このドラマの登場人物はみんな味があるので、ラベルには全員集合しているホームページ画像を使いたかったのですが、あまりに解像度が低いために断念しました。
また、登場人物や料理の写真を何枚かうまくレイアウトするのが、このドラマのラベルには合っているような気がしますが、デザインセンスがないため、こちらも断念。結局、アキコ(小林聡美)の一枚画像になってしまいました。
ラベル的にはちょっとイマイチ(いや、かなりイマイチ、特にBlu-rayの青枠が超イマイチ)ですが、とりあえずアップします。

パンとスープとネコ日和 BDラベル
パンとスープとネコ日和 DVDラベル

番組紹介

人はどこから来て、どこへ行くのか。そんな漂流の時間の中で、ふと訪れる人との時間。そこにあるのは、優しいスープとサンドイッチ。おいしいモノを食べたときの幸せは、人の心を新しい気持ちにしてくれたりするかもしれません。あなたも、アキコとしまちゃんのいる店、「sandwich a」にちょっと行ってみませんか。