東京バンドワゴン 〜下町大家族物語

☜ 気に入ったら押してください!(カウントするだけなのでご安心下さい)

当初、番宣ビデオを使って大家族全員が写っているものと、主役、準主役の3人バージョンを作りましたが、その後、オープニングを使った「青とすずみの2ショット」バージョンとエンディングを使った「青単独」バージョンを追加しました。
最近のドラマにしては、オープニングとエンディングがしっかりあるので、ラベル作りをする際にはありがたいです。

青とすずみの2ショット

青とすずみ BDラベル
青とすずみ DVDラベル

青単独

亀梨和也 BDラベル
亀梨和也 DVDラベル

家族全員集合

下町大家族物語 BDラベル
下町大家族物語 DVDラベル

主役、準主役の3人

東京バンドワゴン BDラベル
東京バンドワゴン DVDラベル

ラベル製作時間:合計4時間

番組紹介

たくさんの“涙”と“笑い”と“LOVE”が詰まった物語。

東京の下町、古くから続く老舗古本屋<東京バンドワゴン~下町大家族物語>を営む4世代の大家族・堀田家。
3代目店主の勘一(74)を大黒柱として、息子の伝説ロッカー 我南人(55)や、我南人の息子で腹違いで”元不良”の心優しき次男・青(26)、その青と出会うすずみ(22)、画家でシングルマザーの藍子(33)と引きこもりでフリーライターの紺(31)、紺の嫁で併設するカフェを切り盛りするチャキチャキ娘の亜美(29)、ひ孫のこども探偵、花陽と研人、そして語り手は、一家を見守る優しい幽霊お婆ちゃん・サチ(71歳故人)、と個性の強い人たちばかり!
『消える百科事典の謎』『置き去りの赤ん坊と穴の開いた古本』『切り裂かれた絵と書庫荒らし事件』など下町に巻き起こるちょっと不思議な事件を、この少々風変わりな堀田家が、おせっかいに次々と解決していきます!